JR東日本が、山手線に防犯カメラを設置することを発表しました。対象となるのは新型車両で、2018年の春以降に防犯カメラをドアの上部へ、1両あたり計4台設置するということです。

最近、車内で痴漢をしたとみられる犯人が線路へ逃走するといった、ニュースを目にしますが、防犯カメラの設置はこういった行為の防止に役立ち、安全性の向上に繋がることでしょう。

また、いざとなれば防犯カメラによる証拠が残る訳ですから、痴漢冤罪事件の減少も期待されると思います。ただ、おそらく痴漢常習者はこのような電車には乗らないでしょうね。

今後も都営地下鉄が2017年8月から、東京メトロが2018年春から、それぞれ防犯カメラを取り入れるそうです。

愛車の盗難も心配です。取付設置の手間が一切かからず簡単にご使用頂ける全く新しいカーセキュリティーシステムをご紹介します。

車のバッテリーを使わないので、バッテリーあがりの心配がなく、頻繁に充電する手間もいりません。車種を選ばずバイクからキャンピングカー、トラックにも使用可能です。

【PR】大切な愛車をこれ1台で守れる!簡単セキュリティーキット

f:id:freekingas:20170608103839j:plain